ドキュメンタリー・ムービー『ショージとタカオ』公式ブログ。 関西・九州・広島での上映決定!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日トークイベント
今日で3月も終わり、明日からは4月ですね。

大変な月でしたが、それでも毎日は続きます。(キアロスタミ監督の『そして、人生は続く』という映画タイトルが思い浮かびます…。原題は知りませんが、名訳だと思います。)

さてさて、今日は「ショージとタカオ」の主人公=桜井昌司さん、杉山卓男さんのお二人と井手洋子ディレクターを迎えてのトークがK’s Cinemaで開催されました。

3_31_6web.jpg
(左から井手ディレクター、杉山卓男さん、桜井昌司さん@K’s Cinema)


震災の影響を受けて、お客さんははたしてどれだけ来てくれるだろうか??という不安もありましたが、トークイベントにはたくさんのご来場者を迎え、皆さん真摯に耳を傾けて下さいました☆

トークテーマは、「検察、警察から受けた取り調べ」

つらい取り調べを受けてきたという話、そしてその苦渋を味わった2人だからこそ、取り調べの可視化がいかに重要か実感している…。そんな思いがひしひしと伝わってきました。「検察・警察は皆さんが考えている以上にひどい」という言葉が印象的でした。そういった問題は、今後も継続して考えていかなければならない、と思いました。

本来なら、昨日30日は、控訴期限を迎えて、晴れて無罪となっていたかもしれない、2人に取って特別な日でした。震災の影響とはいえ、判決延期を受けても、颯爽と出演を引き受けて下さったお二人に、改めて感謝です。

*****************次回のトークは、
4月3日(日)10:30の回上映後18:40の回上映前です。

皆さま、お誘い合わせの上、ご来場下さい!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。